スキンケア

リンパの流れ

お風呂ダイエットとリンパマッサージ

お風呂ダイエットでは、リンパマッサージでダイエット作用をアップすることが可能です。

 

細胞間に存在する組織液がリンパ液として流れているところがリンパ管です。

 

血液と同様に体内にを循環しており、人体には重要な役割を持っています。

 

体の内部に組織液やリンパ液が溜まって腫れたような状態になることを、むくみといいます。むくみを解消するには、リンパ官の流れを整えるマッサージをお風呂に入りながらすると効果的なのでおすすめです。

 

入浴時にリンパマッサージをすることで、お風呂の効果で血管が広がり代謝が高まっている中でリンパマッサージをすることによって、血液をよりサラサラにし、血液やリンパ液の循環を活発にする効果が向上するというわけです。

 

実際のお風呂でのリンパマッサージの方法をご紹介します。まずお風呂に入り、お湯で体を温めます。体がリラックスし、血流やリンパの流れが良くなってきたら、リンパ管がある部分をもみほぐしていくことでよりリンパの流れを促進していくのです。

 

むくみが気にかかる顔をキュッと引き締めたい時は、リンパマッサージで顔のむくみを解消しましょう。鎖骨のへこんでいる部分の上から中心へ、下から脇の下へとリンパ管のある部分に指を走らせていきます。

 

鎖骨周りのリンパマッサージを10回ほど繰り返したら、次にあごの部分から頬の部分に4本指で引っ張り上げるように10回程度マッサージします。リンパマッサージは、足のむくみ対策にもなります。ダイエットに足のリンパマッサージを利用したいなら、足首から膝の裏にかけてのマッサージが効果的です。

 

顔や足だけでなく、太ももを細くしたい人にもリンパマッサージは効果的です。お風呂に入りながら、太もものダイエットもかねる事ができるます。効果的なダイエット方法を探している人には、お風呂でのリンパマッサージは強い味方になってくれるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
inserted by FC2 system